前へ
次へ

大家族で暮らすことで教育に役立つこと

たくさんの書籍を買い与えたり、有名講師のいる学習塾に通わせることでは得られない学びもあります。
逆に、ごく自然な日常生活から学べることもたくさんあります。
例えば大家族で暮らすことで学べることは無限にあるでしょう。
祖父祖母から昔ながらの知恵を学べるのはもちろんですが、高齢になると歩くのが遅くなること、細かい文字が見にくくなること、耳が遠くなることも自然に学びます。
社会に出て高齢の人と関わるとき、歩く速度を合わせたり、ゆっくりと聞き取りやすいように話したりできるようになるでしょう。
これは教科書や知識からでは学べないものです。
また、いろいろな考えを持った人間がいるということも自然に学びます。
これを実感したことがないと、社会に出て違う考えの人がいたときに無駄にいらいらしたり、なんとか相手を変えようと躍起になったりしてしまいます。
こういうことは学ぼうと思って学べるものではありませんから、環境が大切かもしれません。

Page Top